2017.03.09 

パワーアシストグローブ

パワーアシストグローブ

パワーアシストグローブは事故や疾病で一部の関節が動きにくくなった方のリハビリテーションの補助として利用することができます。この器具を装備することで、これまでなら他の方にサポートしてもらうしかなかったリハビリ運動を本人だけで行うことが可能になります。

製品のお問い合わせや見積依頼はこちら

基本仕様

目的 患者のリハビリ運動の際に患部の運動を補助する
駆動方式 空気圧によりマッキベン式人工筋を使用する
圧力 0~0.5MPa(人工筋種類により変動する)
対応患部 指関節、肘関節、脚関節 他
作動方向 関節の屈曲側、伸長側 もしくはその両方
制御方式 手動または音声による空気圧調整方式
装具 専門の義肢制作会社に製作を依頼
補機類の運搬 加圧コンプレッサー、制御ボックス、装具を一式まとめて梱包できるトランクケースを製作可能

特許情報

発明の名称 装着型パワーアシスト装置
特許番号 特許第4564788号
出願日 2004年6月16日

製品についてのお問い合わせはこちら

パワーアシストグローブについてのお問い合わせや見積依頼は、お電話(086-477-8328)または、以下リンク先のメールフォームをご利用ください。
製品情報に戻る