2016.10.17   , 

USB接続赤外線学習リモコンUSB-IO-IR

型式番号:UIOIJC-06 デモ機貸出
USB接続赤外線学習リモコンUSB-IO-IR

USB接続赤外線学習リモコンUSB-IO-IRは、Windowsパソコン・タブレットに接点入力機能と看護者・介護者の呼出し機能を追加することができます。また、付属アプリケーション(IR.Station)で赤外線リモコン信号を学習することで、本人の身体能力に合わせた様々な入力デバイスを使用して、身の回りの家電製品を簡単に操作することができます。

製品の購入はこちら

基本機能

テレビやエアコン等の家電製品を操作するために使用されている赤外線リモコン信号をパソコン等に記憶させ、パソコン等から発信されたリモコン信号を赤外線信号に変換して出力できます。あらかじめ簡単な手順で記憶させておいたリモコン信号を接点入力機能によって選択・決定することにより、リモコン信号に対応する動作をさせることが出来ます。

利用例

USB-IO-IR利用例

  • OSがWindows8以降の場合、パソコンがスリープした際に入力スイッチ操作で復帰する事ができません。スイッチ操作での復帰が必要な場合、オプションのUSBスイッチエンコーダーをご使用ください。

専用アプリケーション(IR.Station)について

USB接続赤外線学習リモコンUSB-IO-IR専用のアプリケーションです。簡単な操作でリモコンの赤外線信号を学習させたり、学習した赤外線信号を使って家電製品を操作することができます。

 IR Station画面

情報量の多い赤外線リモコンにも対応

エアコンやビデオの予約コマンドなどに使用される情報量の多い赤外線リモコン信号にも対応しています。

アプリケーションによる指示でリモコンデータ簡単学習

リモコンデータを簡単なアプリケーション操作で学習させることができます。
ご自分の思い通りにリモコン構成を作ることができます。

基本仕様

構成品
  • USB接続赤外線学習リモコンUSB-IO-IRユニット
  • IR発光ユニット(3.5mmΦステレオ・ミニプラグケーブル2.5m付)
  • CD-ROM(専用アプリケーション「IR.Station」、ドライバー、取扱説明書)
  • USBケーブル(Aオス:mini-Bオス)2.5m
  • ACアダプタ
  • 保証書
外形
  • 本体外形:幅66.5mm×奥行き28mm×高さ66.5mm
  • IR発光ユニット外形:幅50mm×奥行き35mm×高さ35mm
重量
  • 本体重量:約70g(本体のみ)
  • IR発光ユニット重量:約65g(本体のみ)
電源・消費電力 電源:ACアダプタ100V
消費電力:Max. 約15W
動作環境 温度:5~40℃
湿度:20~80%(結露なきこと)
操作方法 スキャン(1 入力「決定」) / ステップ(2 入力「決定」「移動」)
赤外線キャリヤ周波数 38kHz
入出力数 接点入力:3 制御出力:1 呼出出力:1
入力定格 接点開放電圧:3.3V
接点短絡電流:Max.0.3mA
制御出力信号※1 3.3V CMOSロジックレベル
呼出出力定格※2 負荷電圧:Max.60V 負荷電流:Max.1A
Max.1AON抵抗:Max.0.7Ω
呼出時間調整幅 3~7秒
入出力端子 φ3.5ミニジャック
USBコネクタ仕様 USB ミニBコネクタ
赤外線到達距離 5m(直線見通し)
対応機種 USB端子を搭載するWindowsパソコン
対応OS

Windows 10、Windows 8.1、Windows 7
全OS 64bit / 32bit に対応

インターフェース USB

※1 通常、赤外線信号を介して制御する弊社製ベッドスイッチコントローラを有線で制御できます。
※2 呼出出力は接点入力(入力1)を一定期間オンした場合に出力されます。

アプリケーション(IR.Station)仕様

対応OS Windows 10、Windows 8.1、Windows 7
全OS 64bit / 32bit に対応
CPU 1GHz以上
メモリ 2GB以上
ディスプレイ XGA(1024 x 768)以上
その他 USBポート x 1
CD-ROM(インストール時に使用)
操作グループ数 2グループ・4グループ・8グループで設定可能
リモコン学習可能最大数 448チャンネル(1グループあたり最大56チャンネル)
操作方法 スキャン(1入力「決定」)/ステップ(2入力「決定」「移動」)
操作確認音 操作音/音声案内有/音声案内無し
ユーザー補助 モニタ電源ON/OFF、時計表示

構成品

USB接続赤外線学習リモコン本体

USB接続赤外線学習リモコンUSB-IO-IR

USB接続赤外線学習リモコンUSB-IO-IRユニット本体です。TVやエアコン等の家電製品を操作するために使用されている赤外線リモコン信号をパソコン等に記憶させ、パソコン等から発信されたリモコン信号を赤外線信号に変換して出力できます。

IR発光ユニット

IR発光ユニット

IR発光ユニットは本製品のリモコン信号を赤外線信号に変換して出力できます。あらかじめ簡単な手順で記憶させておいたリモコン信号を接点入力機能によって選択・決定することにより、リモコン信号に対応する動作をさせることが出来ます。

USBケーブル

USBケーブル

USB接続赤外線学習リモコンUSB-IO-IRと汎用パソコンの接続に使います。

専用アプリケーション(IR.Station)

IR.Station

USB-IO-IRユニット専用のアプリケーションです。簡単な操作でリモコンの赤外線信号を学習させたり、学習した赤外線信号を使って家電を操作することができます。

オプション品

赤外線式ベッドスイッチコントローラ

赤外線式ベッドスイッチコントローラ本体

赤外線式ベッドスイッチコントローラは環境制御装置に類する装置や機器によって電動ベッドを操作する場合に適用するものです。

入力デバイス

入力デバイス

本製品の画面操作を行います。ご本人の状況に合わせた入力デバイスを選択する事が可能です。

IR発光ユニット

IR発光ユニット

IR発光ユニットは本製品のリモコン信号を赤外線信号に変換して出力できます。あらかじめ簡単な手順で記憶させておいたリモコン信号を接点入力機能によって選択・決定することにより、リモコン信号に対応する動作をさせることが出来ます。

IR発光・出力拡張ユニット

IR発光・出力拡張ユニット

IR発光・出力拡張ユニットは、赤外光出力ポートを拡張するもので、通常の赤外線発光部1個のみでは赤外線通信が困難な場合にIR発光・出力拡張ユニットを介在させると4個までのIR発光ユニットを接続できるようになります。

USBスイッチエンコーダー

USBスイッチエンコーダー

USBスイッチエンコーダーは、OSがWindows8以降のパソコンスリープ時に、入力デバイスからの操作によりスリープ復帰のキーボード信号をパソコンに送ります。入力デバイス操作だけでスリープ復帰を行うことが可能になります。

ダウンロード

製品カタログ

ダウンロード (PDF, 1.3MB)

マニュアル

ダウンロード (PDF, 1.74MB)

 

製品についてのお問い合わせはこちら

USB接続赤外線学習リモコンUSB-IO-IRについてのお問い合わせや見積依頼、デモ機貸出依頼は、お電話(086-477-8328)または、以下リンク先のメールフォームをご利用ください。
製品情報に戻る