2017.03.09 

V53CPUボード

V53CPUボード

製品のお問い合わせや見積依頼はこちら

V53CPUボードの特徴

  • PC98シリーズの拡張スロット[拡張バス]に実装可能
  • 通信回線によるプログラム転送
  • 98拡張バスによる転送
  • 複数のサブCPUボードに対する特定プログラムの一括転送

主要スペック

  • NEC uPD70236A[20MHz]
  • RAM:512KバイトSRAM2個実装 128KバイトSRAM2個実装
  • ROM:64KバイトEPROM,もしくは128KバイトEPROM[2個実装]
  • シリアル回線:RS-232C/RS-422A[2回線]
  • 時計機能:バッテリバックアップされたカレンダー時計ICを搭載
  • 電源:DC+5V(±10%),400mA
  • 使用温度範囲:0~+60度 -30~+85度[特殊仕様]
  • マルチCPU機能:拡張バス上に最大255枚まで実装可能
  • ウォッチドッグタイマー:4msec~134sec[16段階に設定可能]
  • C言語等で作成したEXE形式のファイルをそのまま実行可能

製品についてのお問い合わせはこちら

V53CPUボードについてのお問い合わせや見積依頼は、電話(086-477-8328)または、以下リンク先のメールフォームをご利用ください。
製品情報に戻る