2016.10.17

研究開発・補助金委託事業

コスモ情報システム「研究開発・補助金委託事業」過去の実績を掲載しています。

2014年度採択

事業名 平成25年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業
課題名 無給電式太陽自動追尾による太陽光反射装置の開発・試作
事業内容 太陽の動きを無給電で自動追尾して太陽からの光を効率よく集め太陽光を反射する装置を開発する。
想定される使用状況は以下の通りである。

  • 建物の中に自然の光を取り込んだ環境を提供
  • 太陽光反射装置により、現在市場に設置されている太陽光パネルの採光量を常に均一にする
  • 建設空間に太陽光をふんだんに探り入れる。
  • 太陽光パネルの部分影を軽減し、採光量を常に均一にする。
建設業者および、メガソーラ等を設置している業者と組むことで太陽光を利用する市場の獲得を目指す。
実施機関 2014年10月~2015年9月
連携機関名 岡山県立大学
補助額 \11,330,000

2013年度採択

事業名 平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業
課題名 パワーアシスト技術を応用した動作支援装置(アシストスーツ)の開発・試作
事業内容 介護、農作業など力仕事や長時間同じ体勢をとる仕事の筋力酷使を改善させるため、パワーアシスト技術による製品を開発し、筋力作業を軽減することを実現させ、動作支援ロボットの市場獲得を目指す。
実施機関 2013年10月~2014年9月
連携機関名 岡山大学、岡山県立大学
補助額 \8,909,733

2012年度採択

事業名 平成24年度(2012年)玉野市ものづくりチャレンジ支援事業
課題名 無給電式小型太陽光採光システムの新製品開発
事業内容 地球温暖化対策技術として導入拡大が期待されている自然エネルギー活用システムの一つである太陽光採光システムについて、電源供給が不要でかつ小型な製品を開発し、その商品化を行う。
実施機関 2012年4月1日~2013年3月31日
連携機関名
補助額 \1,920,000

2011年度採択

事業名 平成23年度(2011年)度玉野市ものづくりチャレンジ支援事業
課題名 重度障害者が環境制御装置で携帯電話を操作するためのインタフェースの研究開発(研究開発事業)
事業内容 頸椎損傷など、四肢に重度な麻痺障害のある方が身の回りの生活家電を操作するために設置した環境制御装置と、市販されている携帯電話とを接続し、環境制御装置上の操作により携帯電話の通話機能を利用することができるインタフェースを実現するとともに、その商品化を行う。
実施機関 2011年4月1日~2012年3月31日
連携機関名 神戸学院大学
補助額 \2,640,000

2011年度採択

事業名 平成22年度きらめき岡山創成ファンド支援事業助成事業
課題名 ベッドスイッチコントローラの全国展開(普及販売拡大)
事業内容 弊社製ベッドスイッチコントローラの全国への普及販売拡大を実施
実施機関 2011年1月1日~2011年12月28日
連携機関名 岡山県産業振興財団
補助額 \400,000

2010年度採択

事業名 平成22年度(2010年)度玉野市ものづくりチャレンジ支援事業
課題名 低価格筋電義手の研究開発
事業内容 最低限必要な機能に限定し、より入手しやすい販売価格を実現できる筋電義手を試作。
実施機関 2010年4月1日~2011年3月31日
連携機関名 岡山大学大学院自然科学研究科長・教授 則次 俊郎
補助額 \2,416,000

2010年度採択

事業名 平成22年度(2010年)産学官連携新産業創出研究会
課題名 柔軟全周囲クローラによる不整地域環境調査用小型移動ロボットの開発
事業内容 1本の湾曲可能なクローラによる移動機構を実現し新しく、かつ、独創的な移動機構の開発。
実施機関 2010年4月1日~2011年3月31日
連携機関名 岡山理科大学 工学部 機械システム工学化 准教授 衣笠哲也
補助額 \1,000,000

2009年度採択

事業名 平成21年度(2009年)研究成果最適展開支援事業(A-STEP)「フィージビリティスタディ(FS)・ステージ」
課題名 受動歩行原理による障害者・高齢者のための歩行支援システムの開発
事業内容 多チャンネル電気刺激による受動歩行型下肢運動制御、知的信号処理プロセッサーの試作。 股関節補助動力装具の試作と,ハイブリッド化制御。
実施機関 2010年4月1日~2011年3月31日
連携機関名 岡山理科大学 工学部 教授 山本 敏泰
補助額 \7,966,000

2008年度採択

事業名 平成20年度(2008年)玉野市ものづくりチャレンジ支援事業
課題名 装着者の位置エネルギーを用いた空気式歩行支援装置の開発
事業内容 スプリング内蔵型空気圧アクチュエータとテコの原理を応用した圧縮機構を有するフットポンプの開発により、簡単な歩行支援機構かつ体重によるエネルギー供給が可能な歩行者支援装置を試作。
実施機関 2008年4月1日~2009年3月31日
連携機関名 岡山大学大学院自然科学研究科 准教授 高岩昌弘
補助額 \1,770,000

2007年度採択

事業名 平成19年度(2007年)メディカルテクノおかやま共同研究委託事業
課題名 空気圧ゴム人工筋を使用した足指/足首関節可動域改善装置の研究
事業内容 市販の装具を利用した軽量な関節可動域改善装置を空気圧ゴム人工筋(アクチュエータ)を使用して試作。
実施機関 2007年4月1日~2008年3月31日
連携機関名 岡山大学大学院自然科学研究科長・教授 則次俊郎
補助額 \1,000,000

2007年度採択

事業名 平成19年度(2007年)地域新生コンソーシアム研究開発事業
課題名 トイレ支援用パワーアシストウェアの研究開発
事業内容 新方式の立ち上がり動作支援装置を空気圧ゴム人工筋(アクチュエータ)を使用して試作。
実施機関 2007年4月1日~2008年3月31日
連携機関名 岡山大学大学院自然科学研究科長・教授 則次俊郎
補助額 \18,399,150

研究開発・補助金委託事業に関するお問い合わせ

※入力内容をよくご確認のうえ「送信する」を1回だけ押してください。

個人情報保護方針

Webサイト運営に際し、お客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うとともに、大切に保護し、適正な管理を行うことに努めております。
→弊社プライバシーポリシーはこちら

事業内容に戻る